Blog&column
ブログ・コラム

リーダーとなる人材が育たない原因

query_builder 2021/11/05
コラム
3
会社を運営していく中で、「人材不足」については悩みの種となりますが、その中でも「リーダー」となる人材の育成は大きな課題です。
今回は、リーダーとなる人物が育つためにはどういった職場環境が大切かお話したいと思います。

▼リーダーとなる人材が育たない原因
リーダーとなる人材が育たない原因は、何も「人材が不足している」からではありません。
人材が育たない職場の環境が原因となっているのです。

■リーダーに必要なのは「人と違ったものの見方」
リーダーになるには、人と違った角度から物事をとらえ、問題点や課題を見つける力が大切です。
会議中に気になる点があればその個所を指摘することになりますが、残念ながらそれが「異論」や「反論」ととられてしまう場面も見受けられます。
上司の反感を買うことを恐れて「何も言わない」といった方も少なくありません。

▼「管理職」の育成が必要
誰もが反感を恐れて何も言わなくなってしまうと、問題点や課題点を見つけることができなくなってしまいます。
アイディアを出し合える環境にするためには、それぞれの立場に立った方が、それぞれの役割を明確に理解することが大切です。
そのためには「部長研修」や「課長研修」など、管理職の方に向けた研修が効果的です。

▼まとめ
リーダーとなる人物には「人と違った角度から物事をみて発言する」といった力が必要ですが、そのために大事なのがその力を発揮できる職場の環境です。
お互いがそれぞれの役割を理解することで豊かな人材が育成できる環境となります。
一般社団法人活性経営研究所では、企業における大切な経営資源の一つである人材の育成をお手伝しております。
人材の育成プログラム、チームビルディングなどでお悩みの場合はご相談ください。

NEW

  • 某大手電話会社の2年目研修を行います。

    query_builder 2021/11/08
  • 転職に役立つ営業スキルや資格とは?

    query_builder 2022/01/15
  • 営業スキルマップの活用目的や項目について

    query_builder 2022/01/08
  • 営業スキルをアップさせる方法とは?

    query_builder 2022/01/01
  • コミュニケーションを取る目的とは?

    query_builder 2021/12/28

CATEGORY

ARCHIVE