Blog&column
ブログ・コラム

仕事におけるチームワークとは?

query_builder 2022/06/01
コラム
36
「チームワークが大事」とはよく言いますが、良いチームを作るには、まずはチームワークの定義を理解することが大切です。
そこで今回は、仕事におけるチームワークについて解説していきます。

▼仕事におけるチームワークとは
仕事におけるチームワークとは、チームのメンバーがそれぞれ能力を補い合うことにより、個々で行なうよりも高い成果を上げることを言います。
チームワークを発揮するには、リーダーがメンバーの特性を理解し、チームの課題を解決するために行動する必要があります。
リーダーが上手くメンバーをマネジメントできれば、生産性や協調性が高まるでしょう。

チームビルディングのプロセスは5段階
チームを作るプロセスは、一般的に5段階で考えられます。
これはアメリカの心理学者であるタックマンが提唱したことから「タックマンモデル」と呼ばれています。

?形成期
自己紹介をしたり役割分担を決めたり、チームを作ったばかりの状態です。

?混乱期
目標を共有して活動を始めます。チーム内で衝突が生まれやすい時期です。

?統一期
リーダーがリーダシップを発揮してチームをまとめることにより、徐々にチーム内に理解が生まれます。

?機能期
チームが一丸となって仕事の成果を上げられる時期です。

?散会期
プロジェクトが終了し、成果に対するフィードバックが行なわれます。

▼まとめ
チームワークが上手く機能すれば、高い成果が出せるはずです。
チームビルディングのプロセスでは、混乱期を乗り越えることが課題となってくるでしょう。
東京都中央区日本橋にある一般社団法人活性経営研究所では、社員のスキルアップができるコンサルティングを行なっております。
科学的なアプローチを採用しておりますので、ぜひ一度ご相談ください。

NEW

  • 某大手電話会社の2年目研修を行います。

    query_builder 2021/11/08
  • 管理職を育成するには?

    query_builder 2022/08/01
  • 仕事で質問できない状況を打開するには?

    query_builder 2022/07/01
  • 相談が多い仕事の悩みは?解決方法はある?

    query_builder 2022/06/15

CATEGORY

ARCHIVE