Blog&column
ブログ・コラム

組織づくりに必要な「フレームワーク」って何?

query_builder 2022/11/01
コラム
46
会社の業績を上げるには、いかに組織づくりをうまく行うかが重要です。
そのための土台として「フレームワーク」という言葉がよく使われますが、意味をご存じない方も多いかもしれませんね。
今回は組織づくりに必要なフレームワークについて、詳しく解説していきましょう。

組織づくりにはフレームワークが必要
会社の組織づくりを行うには、「モノ・ヒト・情報・お金」の流れをうまく作り上げることが重要です。
もしこれらの流れがうまくいっていないと思う場合は、フレームワークを見直してみると良いかもしれません。

■フレームワークとは
フレームワークとは、簡単に言うと「組織を構成する要素」です。
この要素には「7S」と呼ばれる、7つの項目があります。

?戦略(Strategy)
?組織(Structure)
?システム(System)
?スキル(Skill)
?人材(Staff)
?価値観(Shared Value)
?スタイル(Style)

なお?~?を「ハードのS」、?~?を「ソフトのS」と呼びます。

■順番に実行していこう
上記で挙げたフレームワークの要素は、それぞれが相互関係を持つ重要なものです。
しかし全てを一気に整えるのは難しいですから、まずは?から順番に構築していくと良いでしょう。
最初に戦略をはっきりと設定し、それに応じた組織やシステムを作ります。
そうすれば自然と、ハード面に合うスキルや価値観を持つ人材を集められます。

▼まとめ
組織づくりがうまくいかない時は、フレームワークを見直してみましょう。
フレームワークには7つの要素があり、順番に構築することで組織の土台が整います。
どのように構築すべきかわからない方は、経営コンサルのアドバイスを受けることで解決するでしょう。
一般社団法人活性経営研究所でも東京を中心に全国に向けて経営コンサルティングを行っています。
まずはお気軽にご相談ください。

NEW

  • 某大手電話会社の2年目研修を行います。

    query_builder 2021/11/08
  • 組織づくりに必要な「フレームワーク」って何?

    query_builder 2022/11/01
  • 仕事に行きたくない人はどうしたら良い?

    query_builder 2022/10/15
  • 個性を伸ばせば能力が開花するって本当?

    query_builder 2022/10/01
  • なぜ職場環境づくりが大切なのか。働きやすい職場とは?

    query_builder 2022/09/15

CATEGORY

ARCHIVE